仕事の悩み

仕事のミスが多くて会社辞めたい【毎年300人が実践する大手企業の教育法で解決!】

ばたやん
ばたやん
大手部品メーカーで人事担当を勤めているばたやんです。
仕事では採用活動や人材教育に携わっています。

Twitterアカウント:フォロワーは4,000人ほど

こんな悩み持っていませんか?

新卒として入社してから仕事でミスが多く毎日怒られて憂鬱

今の職種本気で向いてないと思う。転職するべきかも

仕事が分からなくても質問できる空気じゃない

時間がなくて焦ってミスが起きる

こんな悩みを解決する記事になっています

私は新卒全体の集合研修を担当していますが、研修終了後の配属先で仕事のミスが多く自信を無くしてしまう新卒社員をたくさん見てきました

ただ毎年のことなのでまったく驚きません

逆にミスが少ない人もわずかにいますが、無理しすぎていないか逆に心配になります

この記事を読めば仕事でミスをする原因と解決策が分かります

なぜなら、私が新卒社員の2年目研修で実際に教えている内容で、ほぼ毎日問題を起こしていた社員が、わずか数か月で仕事のミスをほとんどしなくなったからです

この記事では、仕事をする上でミスを起こさないようになる秘訣を2つ紹介します。

いきなりなくなることはありませんが少しずつ減らしていく手法です

また現在の職種が合っていないと感じる方はどのような行動を取るべきかも合わせてお伝えします

この記事を読み終えた後、仕事のミスは大幅に減り、スムーズに業務を行えるようになるでしょう

先にざっくりお伝えするとミスを減らす方法は

ミスしたことを書き留める

原因を分析し解決策を考える

この二つだけです

新卒社員は仕事でミスをするのが普通

 

『毎日、ミスばかりで落ち込むな~』

そう思っている方は安心してください

新卒社員は仕事でミスをするのが普通です

入社1年目~3年目は特にミスをしがちです

ばたやん
ばたやん
ミスをするのは自分だけだと思わないことです

それもそのはず

今まで遊ぶか勉強しかしてこなかった学生がアルバイトの経験だけでいきなり仕事ができるようになるわけがありません

絶対にあなただけではないです

ベテラン社員でもミスはします

ミスをすることはさほど大きな問題ではなく、ミスをした後同じ過ちを繰り返さないことが大事です

仕事でミスをしてしまう原因は何か

仕事でミスする要因は大き分けて3つ

①自分のスキルに問題がある

仕事でミスをする原因でもっとも多いのが自身のスキル不足です

新卒社員は仕事に慣れていないことが多く、思いがけないミスをしてしまいがちです

納品する商品を間違えて注文していたり、顧客への電話をかけ直し忘れたり、小さなミスをしてしまう傾向があります

また初めてやる業務が多く、やり方が分からないのにも関わらず自己判断をしていまいミスにつながるケースもあります

これらは新入社員あるあるです

入社3年目まではこうしたことが発生しがちです

②職場環境の問題

最近は大手企業も景気の波に押され、人員削減の傾向にあります

そのため、どの部署も少数精鋭で業務をこなしており新人のサポートができないといった環境も珍しくなくなってきています

また短納期を迫られると、残業が増え疲れが溜まりミスが起きやすくなってしまいます

外的環境のため自分ではどうしようもない部分があります

③精神的な問題

ミスが続いて上司に怒られ続けると萎縮していまい、さらにミスが起きる負の連鎖に陥ってしまうことがあります

人件費削減の流れから業務スピードは先輩社員と同じ程度要求されることも多く、焦りからミスが生まれることもあります

仕事でミスを減らす方法

冒頭でもお伝えしましたがミスを減らう方法は

ミスしたことを書き留める

原因を分析し解決策を考える

この二つだけです

自分のスキル不足でミスをしてしまった場合

これは自分の成長の機会と捉えましょう

ミスなくして人は成長しませんし、新しい発見があります

やるべきことはミスしたことをノートに書き込むことです

どんな些細な失敗もノートに書きこんでいき週の初めにノートを読み返します

そうすることでミスした業務について刷り込みが行われていき注意深くなります

一度教えてもらったことをメモしても人はすぐ忘れてしまう生き物です

下記の表は人の記憶についての曲線ですが、1時間後には半分以上のことを忘れています

学校の勉強でもたった一度で覚えられる内容はほとんどなかったはずです

何度も繰り返し見ることで自身の頭にインプットされていきます

こうすることで自分自身のスキルを高めることにも繋がります

職場環境の問題でミスが発生した場合

人間関係をしっかり構築しましょうと言いたいところですが、できていればこんなに悩んでいないはずです

そのため転職を視野に入れてください

部署異動が可能な会社ならダメもとでもお願いしましょう

今の環境下で自分以外の人を変えることは難しいです

一度覚えたことは徹底してノートに書き込み、週の初めに読み返す癖をつけましょう

自身のスキルを伸ばすことを第一優先に仕事をこなすことを最優先に考えてください

自分の市場価値を高めればより良い条件のところに転職することが可能です

転職についてはのちほど紹介します

本気で転職を考えている方は以下記事を参考にしてください

第二新卒向け転職エージェント8選 現役人事が100社以上から選出

エージェントを探すのが面倒であれば業界最大手の『リクルートキャリア』へ登録しておきましょう

業界NO.1の売上を誇るだけあって他社よりも圧倒的に求人が多いです

精神的な問題でミスが発生した場合

上司に怒られることで萎縮してしまい、仕事でミスが起きてしまうことはよくあります

やってしまいがちなのがミスを隠すことです

これだけは絶対にやってはだめです

嘘はほとんどの場合バレます

不安や焦りが原因でミスが発生する場合は上司や先輩に業務の確認を都度行うようにしましょう

未然にミスを防ぐ意思がある姿を見せておくことです

こちらでも同じく失敗はノートに書き込み必ず振り返りの時間を作りましょう

起きたすべてのミスに対してはどんな些細なことも分析すること

ミスが発生した原因をしっかり分析し解決策を見い出しましょう

原因分析を行う際はロジックツリーで行うと効果的です

たとえば、顧客にA製品を納品する予定だったのに誤ってB製品を配送してしまったという失敗が起きた場合の原因分析の結果です

※無理してこれだけ書く必要はありません

上記のような分析を行うことで次回以降同じ業務をする際に注意深くなる上、解決策もイメージできます

原因はこんなにもないかもしれませんが、ミスに繋がる想定ができるものはすべて上げるようにします

注文の電話を聞き間違ったのであれば、次回以降は『電話で注文の確認を繰り返しする』『電話が終わった後、確認のメールを入れる』など防止策を立てることができます

たいていの場合ミスはその場をしのいで完結することが多いですが、それだと自分のためになりません

何度も同じミスをしてしまうのは病気のせい?

そうはいっても同じミスを4回も5回も繰り返すとなるとあなた自身の問題かもしれません

同じミスを繰り返す原因は病気のせい

うつやADHDの可能性が考えられます

2度、3度ならず4回以上同じようなミスを繰り返す場合は病気の可能性があります

心療内科や精神科に行き診断してもらいましょう

そうはいってもなかなか自分は病気であると人は認めたくありません

1分で診断することが可能ですので、心配な方は一度確認してみましょう

大人のためのADHD診断テスト

そもそも現在の職種が向いていない

今現在の職種が合っていない可能性があります

社内で部署異動をお願いしてみましょう

難しいようであれば転職を視野にいれていきましょう

ただ自分のスキルを高めなければ未経験の職種にチャレンジすることは難しいです

職種は違えど仕事は基本的に問題を解決することがミッションです

問題解決にひとつひとつ取り組み転職活動の武器にしましょう

具体的な自身の市場価値の高め方については次節で紹介します

自分の市場価値を高めて転職

トヨタの社長が『終身雇用を維持するのが難しくなってきた』と発言したように今後の日本はどんな大手企業も安定しているとは言い難くなっています

職場環境で悩む方は今すぐにでも転職活動を始めましょう

仕事ではできるだけスキルを身につけ転職活動が有利に進むようにしておいてください

新卒の面接と違い、仕事での実績が重要視されます

自身の市場価値を高める方法は二つあります

できる人から仕事を盗む

大手企業だととくにそうですが、仕事を頑張っても給料は大きく上がりません

これは会社員の宿命です

そのため何となく働いてそこそこの給料がもらえればいいという方が大半です

しかし、会社員であっても自分のスキルは高めることができます

ミスが発生して反省することはもちろんですが、自分が関わっている範囲外の仕事に首を突っ込んでみたり、仕事ができる人を観察したりしてみましょう

私が仕事ができる人から盗んだスキルを紹介しておきます

メールを打つときは単語登録してショートカット入力する』

『ルーティン業務はマニュアルを作って自分以外の人に対応をお願いする』

成長の秘訣はできる人から仕事を盗み、自分流に自己アレンジしていくことです

副業を頑張る

みなさんが考える安定とは何でしょうか

私は自分のスキルを高めることが本当の安定だと考えています

昨今、副業を解禁する企業が増えています

これからは個の力が問われる時代に変わっていきます

日本では終身雇用制度は崩壊し、いつリストラに合うかも分からない

リストラにあったとき再就職できるのは力を持ったものだけです

何となく働いてきた人はたちまちアルバイトをする羽目になるでしょう

これは冗談ではなく近い未来起こりうる事象です

AIの登場で人々の仕事はどんどん減ってきています

むしろアルバイトすら難しいかもしれない

自分の力で稼ぐ力を身につけておけば1つのPRになり、転職活動でも有利になります

多くの企業から求められることはスキルとどういった思考を持っているかです

自分の力で稼いだ経験は思考力があると見なされます

自分で考え行動した結果だからです

いまはブログやyoutubeなど費用をほとんどかけずリスクなしで始められるものが多いです

だれにでもチャンスがある時代になりました

どのような副業でもいいので始めることをおすすめします

参考記事

副業でココナラを始めてみた!2週間で売上1万円を達成した方法とは

転職活動をの進め方

転職活動は転職エージェントに登録するとスムーズに行えます

転職エージェントは企業が出している求人を転職希望者に無料で紹介してくれる会社です

日本には数百社あると言われています

私は転職を希望していなくても登録しています

登録をしておくことで経歴を見た企業からスカウトされることがあるからです

年収を100万~200万円いきなり上がることもしばしばあります

私はITベンチャーから現在の会社に移ったきっかけはスカウトメールが送られてきたからです

ちなみに年収は150万円アップしました

あまり大したスキルを持っていないと自分で感じても別の会社から見ると非常に貴重な人財になり得ることもあります

若手の人財というだけで重宝する会社もあります

同じ会社で働き続けて年収を100万円以上上げるとなると数年はかかります

いざ自分が転職をしようと思ったタイミングでエージェントに登録しても良い求人が回ってこないなんてこともありえます….

先に登録しているというだけで優先的に求人が回る可能性があるからです

転職エージェントへの登録はわずか2分で終わります

参考記事

第二新卒向け転職エージェント8選 現役人事が100社以上から選出

今は8割以上の人が転職を経験しています(上記記事に書いてあります)

迷うならリクルートキャリアに登録しておけば問題ありません

今の現状に満足しこのままでいいのであれば登録の必要はありません

ただ現状維持は衰退と同義であることは覚えておいてくださ

まとめ

ばたやん
ばたやん
ミスはだれでもするものですが、ずっと放置してはいけません

新入社員はミスするのが当たり前

原因は何か考え解決策を実行する

同じようなミスが続くと病気も疑う

自分の市場価値を高めてから転職活動をしよう

最後まで読んでいただきありがとうございました

ABOUT ME
ばたやん
大手メーカーの人事担当者です。採用・教育・給与計算・人事制度の構築と幅広く人事業務に携わっています。 キャリアコンサルトも経験しており、あなたの仕事の悩み解決をお手伝いします。 経歴 株式会社マキタ営業職→ITベンチャー人事担当→大手メーカー人事担当

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です