転職

お盆は転職の時期に最適なのか?

※この記事は2分で読めます

お盆は転職活動のよい時期なのか?

非常に最適です!

お盆明けや長期休暇明けは優良な求人が増えます。

10月を年の下期とすることが多く、きりの良い月として人材を募集するからです。

この記事ではお盆休み中、お盆明けの転職活動の進め方について解説していきます。

【お盆は暇な時間が多いし、求人を見てみよう♪】

『現在転職をほんの少しでも検討している方』

『普段仕事が忙しくて転職活動に時間が取れない方』

こんな方に読んでいただきたいです。

お盆期間中にやるべきこと

現在転職活動をお考えの方は転職エージェントに登録してどのような求人があるか見てみることをおすすめします。

合わせて読みたい記事

未経験でもおすすめの職種

転職エージェントを使わず転職したい!という方も登録をお勧めします!

転職サイトに掲載されている求人はほんの一部しかないからです。

企業が転職サイトに求人を掲載する場合は事前に100万近いお金を支払っていることが多いです。

しかし、転職エージェントは採用が決まり入社が終えた段階でお金を支払う成功報酬型なのです。

転職サイトは採用できずお金をドブに捨てる可能性があるため、企業はリスクを恐れて成功報酬型のエージェントに多くの求人を出しています。

転職エージェントとのやりとりが面倒くさければ登録だけして、求人を見ることをお勧めします。

その後、気になる求人があればその企業のHPなどから応募すればよいのです。

お盆が終わり仕事が忙しくなると転職エージェントに登録する気力すら無くなります。

気になる求人情報をストックしておくだけでも【転職という選択肢】が出来て、ストレスが溜まり限界を迎えた際、転職という手が打てるようになります。

転職エージェントはどれだけ使っても無料です。

求人を掲載している企業がお金を払うので転職者が費用を負担することはありません。

あなたの条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くから、今は転職できなくても登録しておくべきです。

転職エージェントはいまや数百社あると言われていますが、マイナビエージェントを使うべきです。

登録は5分もしないうちに終わりますし、とりあえず求人を見てみたい方はぜひ使用してみてください

マイナビエージェント

マイナビエージェント

お盆明けに転職活動をスタートするほうが良い理由

お盆明けに限らず、長期休暇明けは優良な求人が増えます。

その一方で転職希望者も増加しますが、お盆明けに転職にアクティブな方は実は少数なんです。

理由は至ってシンプルで真夏の時期にスーツを着たくない。。。笑

一見あほらしい理由に思えるんですが、人ってこうした理由で辞めてしまうんです。

ですので、年末年始明けやGW明けよりライバルも少なく、断然転職しやすいと言えるでしょう。

20代の方は下記記事も参考にしてください。

合わせて読みたい記事

仕事は3年我慢すべき?【現役人事担当者が激白】

20代で転職を成功させる方法

理想はお盆期間中にエージェントの登録を終わらせていることですが、お盆明けに登録してもまったく遅くありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ばたやん
大手メーカーの人事担当者です。採用・教育・給与計算・人事制度の構築と幅広く人事業務に携わっています。 キャリアコンサルトも経験しており、あなたの仕事の悩み解決をお手伝いします。 経歴 株式会社マキタ営業職→ITベンチャー人事担当→大手メーカー人事担当

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です