お金

貧乏人はなぜお金がないのか【実家が貧乏だった自身の経験より考察】

私の幼少時代から大学卒業までの貧乏経験をお話ししていきます。

『えっ、貧乏な人ってそんな生活・習慣してるの?』と聞いてびっくりすることばかりだと思います

貧乏ワールドにみなさんをご招待します。

なぜ貧乏になるのか!?節約しないからです。

標題で答えを言ってしまったんですが、貧乏人って全く節約しないんです。

私の家庭は市営団地だったんですが、私の家庭も周りの人たちもほとんど節約しておらず貯金ほぼなし状態でした。

自ら貧乏になろうとしてんじゃん!

そう思う人もいると思います。

『稼ぎが少ないから貯金できないんじゃないの?』

違うんです。

稼ぎはそこそこあるんです。

筆者の家族構成

父親:自営の土木作業員で年収300万円

母親:パートで年収100万円ほどでした。

姉:高校卒業後6年間フリーター、現在はメーカー正社員で、年収は250万円

一般企業サラリーマンなら少なく感じる給料かもしれませんが、旅行などしなければ普通の暮らしは送れる金額です。

もっと貧乏な人いるわ!と思う人もいるかもしれません。

しかし、筆者の親はあればある分使ってしまう浪費家でした。

貧乏体質 ①休日はパチンコ屋で過ごす

筆者の親は休日は必ずパチンコに出かけ朝から晩遅くまで没頭していました。

私と姉は待合室のようなところで二人ポツンと座って、当時大流行していたポケットモンスターをやりながら親がパチンコを終えるのを待っていました。

おかげで地元ではポケモンマスターと呼ばれておりました。

親がパチンコを終えて家族でご飯を食べに行く場所は、回転寿司か焼肉です。

そのため小学生時代はおデブさんでした。

貧乏体質 ②親が子どものお金を盗む

幸いなことに父親の実家は地主で、地元ではそこそこ有名なお金持ちでした。

お正月やお盆にはお小遣いで10,000円もらっていました。

私はあまり欲しいものがなかったので3,000円ほどハマっていたカードゲームを購入し、残りはすべて貯金していました。

たまーに貯金箱を見てにやにやするのが楽しみだったんです。

『おれはなんでも買えるぞー!』という謎の優越感に浸るのが。

しかし、事件は起こりました!

ある日貯金箱の中身を確認すると、10,000円減っているではありませんか!?

私は泥棒が入ったと思い、慌てて母親に話をして警察を呼ぶように言いました。

『お父さんに電話してみ』

プルルルルるるプルルルルるる

『お父さん、オレのお金盗んだ?』

『おーすまん、ちょっと貸してくれ』

こんな感じの事件が10回ほど起こりました。

貧乏体質 ➂冷蔵庫がいつもパンパン

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

『冷蔵庫がパンパンなのは貧しくないんじゃないか?』

知ってましたか?

貧乏人ほど冷蔵庫は汚いんです。

そしてウインナーやハムなどの加工食品が多いんです。

母親は賞味期限や献立などはあまり考えず、バンバン食材を買ってきていました。

そして賞味期限が切れて捨てられていく食材もやまほどありました。

貧乏体質 ④有名ブランドを知らない

私が高校生まで着ていた服はユニクロかしまむらでした。

服にブランドという概念があることを大学に行くまで知りませんでした。

大学1年生のときに服のアウトレットに行き、5,000円のシャツを買ったときの衝撃はいまだに覚えています。

貧乏体質 ➄揚げ物と炭水化物がたくさん出てくる

1週間に1回は唐揚げの日があります。

夕飯のお米は2杯食べます。

天ぷらの日は大量に作って、夕飯と朝ごはんにします。

基本揚げ物は大皿に盛られてきて食べ放題です。

4人家族で8人前くらいあります。

朝ごはんはメロンパンやあんぱんなどのポケモンパン二個食べます

シールがついてきます。

幼稚園児のころに大人の定食をもりもり食べてました。

マクドナルドはセットじゃなくてバーガー4つ食べます。

もはや貧乏体質の話というよりおデブの話になってるような。。。

貧乏体質 ⑥家に物が異常に多い

節約はしないくせに物は捨てないんです。

筆者の家族の口癖は

『もったいない。』

『いつか使うかもしれない』

私は大人になり【整理収納アドバイザー】の資格を取りました。

『もったいない』

→使わないものを置いてスペースを埋める方がもったいない

『いつか使うかもしれない』

→だいだいどこにいったか忘れてる

おいおかん!やっぱり捨てるのが正解やんけ!!

貧乏体質 ➆特売が好き・値上がりが大嫌い

玉子が安い日は絶対に買い物に行く

特売日の玉子は1人1個なので姉・私・母で別々のレジに行って買う

半額総菜で夕飯を終えることが週1回はある

10個で1,000円のようなまとめ買いで安くなるのが好き

野菜の値上がりに敏感。少し高くなると買わない

定価10円あがると文句を言う

貧乏体質 ⑧学ぶことが嫌い

PCなんかなくても生きていける

薄型TVとかいらん(ブラウン管テレビが使える最終日まで使用)

DVDプレイヤーとかいらん

漫画以外の本は家に一冊もない

雑誌もない(パチンコの雑誌はある)

貧乏体質 ➈勉強を勧めない

勉強しなくて全然OK!!!いい教育方針やろ!!

と親に言われたんですが、今になって思うことは

勉強は強制しなくて全然いいと思いますが、勉強することのメリットは絶対教えてあげるべき!!

当時の私は勉強しなくても生きていけるんだと信じてました。

もちろんしなくても生きる方法はたくさんあると思いますが。。。

私は勉強してよかったよ!学歴がうんぬんではなく、学習する習慣が身についたことは大きい

勉強した人で後悔したことがある人は見たことがない。その逆はたくさんあるけど

貧乏体質 ➉将来に不安がない

稼いでいるわけではないのに自分たちの将来にまったく不安を覚えていないんです。

『貯金0なのに老後どうすんだよ?』

『なんとかなるさ~』

ある意味幸せだな~と思いました。

私はおかげでこつこつ貯金するのが好きになりました。

まとめ

ここまでマイナスなことばかり書いてきましたが、

私はこの家に生まれたことが嫌だと思ったことはほとんどありませんでした。

たまーにお金持ちの家に生まれたかったと思うことはありましたが。。。

家族の仲が良かったからかもしれませんね。

でもひとつ言えることはお金は大切。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ばたやん
大手メーカーの人事担当者です。採用・教育・給与計算・人事制度の構築と幅広く人事業務に携わっています。 キャリアコンサルトも経験しており、あなたの仕事の悩み解決をお手伝いします。 経歴 株式会社マキタ営業職→ITベンチャー人事担当→大手メーカー人事担当

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です